kenさんのお絵かきブログ

tnkknj.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

シントラ/ポルトガル

少し移動してポルトガルへ。
世界遺産に登録されているシントラの景観を描いてみましたが、緑が多すぎて苦労しました。

>シントラ(Sintra)は、ポルトガルの都市で、首都・リスボンに隣接する地方自治体である。シントラの市街地には約27,000人が居住しているが、市全域では、36万人を超える人口を誇る。かつては王室の夏の離宮も置かれ、王宮とペナ宮殿はユネスコの「シントラの文化的景観」の名前で世界遺産に登録されている。また、ユーラシア大陸最西端のロカ岬への観光拠点でもある。

(F4 ミリペン 水彩)
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
c0188700_20463395.jpg

[PR]
by tnkknj | 2010-03-31 20:41 | 風景 | Comments(2)

ラノブル/フランス

フランスの古城です。いつもの水彩用紙と違うことと
スキャナーではなくデジカメのため発色がずいぶん
異なるようです。
(ストラスモアF4 ミリペン 水彩)
c0188700_171411100.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-30 17:15 | 風景 | Comments(4)

サン・シル・ラポピー 2

崖の上に立つ雄大さを描きたかったのですが、険しい崖の表現が難しく
中途半端な絵になってしまいました。(A4 ミリペン 水彩)
c0188700_121966.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-29 12:02 | 風景 | Comments(2)

カースル・クーム/イギリス

最近は村の風景にはまっています。
今日は秋の日の中にひっそりした佇まいの村の風景です。
>英国イングランド南西部、ウィルトシャー州の小村。コッツウォルズ地方の観光地の一。中世の市場跡マーケットクロスやセントアンドリュース教会、同地方の石材で建てられた民家をはじめ、中世の面影が色濃く残っている村として知られる。
と、資料にはありました。

(A4 ミリペン 水彩)
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
c0188700_14514519.jpg

[PR]
by tnkknj | 2010-03-28 14:16 | 風景 | Comments(6)

コッツウォルズ/イングランド

最近はフランスとイギリスを行ったり来たりです。
>コッツウォルズは、イングランド南西部の丘陵地帯のことです。牧草地の間に小さな村々が点在し、石造りの古い町並みと田園風景の美しさで知られます。
と、解説されている素朴な村に赤い電話ボックスが・・・。
(A4 ミリペン 水彩)
c0188700_16251611.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-27 16:26 | 風景 | Comments(6)

ロカマドール/フランス

資料によりますと
>ロカマドゥール(ロカマドール)はモン・サンミッシェルに次いで人気のあるフランスの宗教的な観光地でアルズー渓谷の断崖絶壁に寄り添うように並び建つ教会や修道院は迫力に満ちている。

と、ありますが、ここは、その街の一角にあるかわいらしい石造りのショップです。
(A4 ミリペン 水彩)
c0188700_21114454.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-26 21:12 | 風景 | Comments(0)

アーリントン・ロー/イングランド

今日はイギリスまでひとっ飛びです。中世に栄えた美しい村です。
緑の中の古い家並みが魅力的です。
(A4 ミリペン 水彩)
c0188700_1815155.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-25 18:02 | 風景 | Comments(2)

サン・シル・ラポピー/フランス

フランスの美しい村、サン・シル・ラポピーです。
資料によりますと
>フランス南部、ミディ‐ピレネー地方、ロート県の都市フィジャック近郊のロート川沿いにある村。サンシル教会をはじめ中世の面影を残す家並みの景観で知られる。

と、あります。

山肌に建つ中世の街並みが印象的ですね。
(A4 ミリペン 水彩)
c0188700_19592948.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-24 20:00 | 風景 | Comments(5)

ヴェルニゲローデ城

ドイツのヴェルニゲローデ城を描いて見ました。
参考写真はこちらです
資料によりますと次のようにあります。

>ヴェルニゲローデの丘の上に立つお城がヴェルニゲローデ城です。バロック様式とネオゴシック様式が混在するお城となっています。
ヴェルニゲローデ城はヴェルニゲローデ公により1110~20年頃にたてられています。15世紀末、ヴェルニゲローデ城はゴシック様式に改装されます。さらに16世紀にはルネッサンス様式に改装されます。30年戦争の際には被害を受けその後修復と増築が行われました。さらに1858年からネオゴシック様式に改装と、何度もの増改築を繰り返して現在のような形になっています。
 
(A4 ミリペン 水彩)
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
c0188700_19382317.jpg

[PR]
by tnkknj | 2010-03-23 18:11 | 風景 | Comments(4)

ストラスブール

資料によりますと
>ストラスブール(シュトラースブルク)の語源はドイツ語で「街道の街」であり、交通の要衝として栄える。ライン川にフランス最大の河川港をもち、交通の便の良さから商工業が盛んである。
と、あります。素敵な水辺の風景に惹かれ描いて見ました。(A4 ミリペン 水彩)
c0188700_200304.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村
[PR]
by tnkknj | 2010-03-22 20:01 | 風景 | Comments(2)